2012年2月の配信履歴

2月4日

14:25頃~ 16:50頃 配信
亮chにて 
初投稿から1年以上かかっているLALリレー実況や格ゲーの話をしながらアラド戦記を配信。途中MikuMikuDance(MMD)の動画紹介や作成風景も。最後に「もう終わるよ」と言ったところで数人がチャットにインしてきて、バンドの曲の話などを。

2月5日

24:25頃~ 26:00頃 ヒロセ配信
亮chにて "プチ"バンドマンはクズ配信
突如始まった配信。バンド経験者の2人がバンドマンの実情を赤裸々に語りだす。音楽に没頭し過ぎて道を外れてしまったり、だらしなかったりという場合が多いとか。しかし、途中からヒロセのステージングの話になり、MCで携帯の着メロを流して歌ったり、曲中に2番を歌わずビーフジャーキーを食べてみたりとめちゃくちゃで、「バンドマンのヒロセはクズ」配信ではないかという疑惑が。
一方で、やるのなら自分が楽しむだけでなく、お金を払ってまで来てくれる人まで楽しめるようなクズになってほしいよね、という話も。
※ただし、バンドマンすべてがクズとは限りません。

2月8日

22:00頃~ 24:10頃 アクエリ配信
アクエリchにて 勉強配信

2月9日

22:05頃~ 24:00 アクエリ配信
アクエリchにて 勉強配信

2月11日

19:15頃~ 19:45 配信
亮chにて 撮影テスト配信
アクエリが対決をする『第一回アカツキ電光配信』に向けて、配信している動画をうまく録画できるのかテスト配信。

20:50頃~ 21:30 配信
亮chにて 撮影テスト配信
高画質での録画をテストを忘れていたということで、再びテスト配信。何度か配信を止め、編集作業などのテストも実施した。

22:15頃~ 24:00 アクエリ配信
アクエリchにて 勉強配信

2月13日

22:15頃~ 24:05 アクエリ配信
アクエリchにて 勉強配信

22:05頃~ 25:35 アクエリ配信
亮chにて
前回に続いて配信動画の撮影テストをし、その後アカツキの練習を行った。
アクエリが勉強配信終了後に合流し、1時間半ほどアカツキで対戦プレー。
アーカイブはこちら(アカツキのみ)

2月15日

21:10頃~ 22:20頃 配信
亮chにて アラド戦記垂れ流し配信

2月17日

20:00頃~ 23:20頃 アクエリ配信
亮chにて 第一回アカツキ電光配信
アクエリによるアカツキ電光戦記のガチンコ対決。事前に開催を告知しており、二人が30戦する勝敗の予想をtwitterで募集。すべての予想がアクエリの勝利となり、だいたい28:2から25:5の投票が多かったが、その結末は…。

2月19日

22:15頃~ 24:45頃 ヒロセ配信
ロウヒロchにて 人生相談配信リハーサル
人生相談配信のため凸を行うが、1人目の配信が「彼氏への誕生日プレゼント」だったため、チャットにいたロウや多くのチャ民が爆死。2人目の相談者には真面目さとボケのギャップの重要性などを説明。ヒロセも「実はしゃべるのが苦手だった」とのことだが、「1人でしゃべるようになってからの方がしゃべりやすくなった」と話し、ロウはさらなるショックを受ける。その他「異性からもてたい」という相談や仕事上の相談に真剣に答えた。
最後は匿名希望でニコ動に3年ほどゲーム実況をアップしているという方が、「相方が冷たい」「褒めてくれない」と相談。ヒ「君には原因はないのかい?最近、他の人と実況上げたり。3年もやってると言葉にしなくても伝わるところがあるんじゃない?」 匿「伝えるでも悪いことしか言わないんですよ。動画はまだアップしないのか?とか。この3年間、9割ぐらい僕がアップしてるんですよ」 ヒ「確かに可哀想だなぁ。じゃあ相方も一緒に配信に出て説教してもらおう」「視聴者のコメントとかでヒ…」 匿「今ヒ…って言いませんでした?」 ヒ「ヒ?いやいや言ってないけど」 匿「じゃあ今後『僕の相方はクズだ配信』をやりたいと思います」と話し、悩みは解決(?)した。

2月22日

13:25頃~ 16:36頃 配信
亮chにて
Minecraftで一度死んだら即ゲームオーバーのハードコアモードをプレー。とりあえず食料と石炭を入手し、家から地下に穴を掘って慎重にダンジョン探索。マグマ地帯やダイヤを発見した。その後、ネザーに行き、ゲートを守るため囲いを作成。ようやく出来たところで外に出たところ、敵と遭遇しマグマに落下し終了。その後、視聴者とアカツキで対戦を行った。

2月25日

20:00頃~26日 3:00頃 ヒロセ配信
ロウヒロchにて よしみ人生相談配信
予告していたヒロセの人生相談配信。しかし、よしみtwitterでの告知を忘れており、どのように告知していいか分からず「俺、よしみメンバーじゃなかったのかもしれない」と話す。なんとか告知を行ったものの、今度は配信のトピックが変更できず、オペレーター権限がないことに気づく。前回はチャットにいたロウがチャットからサポートしてくれたが、当初は不在で「こんな時相方がいてくれたら、どんなに心強かっただろう…。」結局、配信開始が15分した頃にロウが現れ、変更してもらった。
その後、視聴者の凸を待って、人生相談を行った。

2月26日

18:00頃~ 22:40 配信
亮chにて
酔っぱらったがまずはアラド戦記をプレイ。第二回アカツキ電光配信に向けて「アカツキは練習しないの?」と聞かれ、「練習して勝っても嬉しくない」、「アクエリに勝つために練習というのは、それだけで悔しい」と発言。途中、配信途中にニコニコに動画を上げ忘れていたことに気付き、配信中にかかわらず動画のアップを行った。
その後、ロマサガ3を初見プレイ。途中までは順調に進めていたものの、ロマサガの説明の少なさに困惑し始める。ロマサガ経験者でチャットから助言していた朝日奈あやも寝落ちしてしまい、その日の配信は終了に。

2月28日

22:00頃~ 25:30 ロウ配信
亮chにて ロマサガ3配信1回目 with ロウ
前回ロマサガ3をプレイしたものの、何もわからなかったというロウがアドバイスを送りながら進めていく。ロウは攻略本を2冊用意して万全の態勢。ヒロセ朝日奈あやもチャットに出没し、ヒロセはトピックを変更し続けた。主人公モニカの名前をよしみに変えてスタート。ユリアンをアクエリ、ハリードを焼酎うめぇと呼び(ちなみに朝日奈あやは太めのモンスターかまいたち)、初めのパーティ編成では無言でアクエリが補欠に回され、装備も外された。その後、よしみアクエリの仲が急接近し、分岐点でアクエリを仲間から外すべきか真剣に悩む。結局、あとで外すこともできるからという理由で、アクエリと駆け落ちする選択肢を選び、すぐに要らない武器だけを残して服をすべて脱がした。有名な「私が町長です」イベントもクリアしこの日は終了。前回のロマサガは訳も分からず楽しめなかったというだったが、今回はロウのサポートもあって「楽しかった」とのこと。
アーカイブはこちら(その1その2

  • 最終更新:2012-03-27 20:11:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード