2010年5月の配信履歴

5月1日

21:00頃~24:15頃 焼酎うめぇショウグン配信
焼酎chにて
ゲストに実況者のショウグンを迎え、ショウグンの妹が作ったRPG「The Zipangu」の体験版を焼酎うめぇがプレイ。

その場のノリで「1時間でクリアできなかったら罰ゲーム」との約束が交わされ、襲い掛かる磯野家の人々に苦しめられながらも前半は割とスムーズにクリア。しかし後半から途中セーブなしのルールが適用されたため難易度が上がり、さらには最後の刺客である三河屋のサブちゃんに手こずった為あえなくタイムアップ。ショウグンにより罰ゲームとしてレミオロメンの粉雪を歌うことを指示された焼酎うめぇは死にそうになりながら1曲歌い切った。

その後は和やかに雑談が行われ、昔コミックボンボンで連載されていた「OH!MYコンブ」なるトンデモ料理漫画について熱く語られたりした。

5月2日

11:10〜12:50 配信
亮chにて 
最初は「スーパードンキーコング」をゴリラ縛りでプレイするも、セーブポイントにたどり着く前に終了。その後、「ロマンシングサガ2」を初プレイ。チャ民からアドバイスを受けながら順調に進む。昼飯のため一旦中断

14:00〜17:00 配信
昼飯終了ということで配信をつけるが、やることがないようでとりあえず動画を見る。「うるち」で亮は死亡ww その後「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡」を配信
ついに陸上部アィクエリが指揮を執り、ようやく力をつけ始めた。一方でマネージャー(セネリオ)もアィクエリに劣らず優秀であることが判明。しかしキロノイがあえなく戦死しセネリオも重傷。一気に不利になる陸上部。亮「ロケハンだったことで...」  ノーリセットでプレイという縛りは見事に撤回となり、リセットボタンを操作した亮であった。

20:40頃〜22:45頃 配信
亮chにて 雑談しながらゲーム配信
亮「こんな配信見なくてもいいよ~」 グン「んじゃおっぱいの事考えながら配信観てます」

5月3日

10:40頃〜12:45頃 配信
亮chにて 「ファイアーエムブレム 紋章の謎」無言?配信
最初は無言配信としてスタートするものの、途中からチャットを打つのが面倒になり、結局普通にしゃべる配信に。姉登場未遂もありつつ、まったり進行でなんとなく終了。

13:50頃〜20:40頃 ヒロセ配信
ロウヒロchにて 雑談&ゲーム配信
途中から邪鬼破壊になり視聴者歓喜。

5月4日

17:15〜20:00 アクエリ配信
アクエリchにて 超魔界村TA
アーカイブはこちら その1その2

23:00〜24:00 ジョリーHAHA46配信
ジョリーchにて スーパーテニス実況配信。という名の、親子ゲンカ配信。

5月7日

22:05〜23:20 配信
亮chにて 第7回週刊ゼルダ配信

5月8日

20:00〜24:00 
詳細は↑を参照

5月9日

20:45頃〜22:25頃 配信
亮chにて 東方紅魔郷配信

5月11日

20:20頃〜22:20頃 配信
亮chにて 東方紅魔郷配信

5月12日

21:30〜22:50 スイセン配信
スイセンchにて プリニー(プリニー1)配信
アクションが超苦手というスイセンがプリニーをプレイ。選んだ理由は、このソフトのデザイナーが好きだからだとか。初プレイということでチャ民にヒントを聞くスイセン。一方で妹は近くで別のゲームを遊ぶ。途中あさひなん?が最初のボスに登場するが、初プレイのスイセンにあっけなく倒れた。
妹が興味を持ち出した?ので2人目のボスを倒した所で妹に交代。先に進みそうにないのでスイセンに交代。両者とも同じところで足止めを食らうのだった。3面のボスを倒した所で配信終了。

5月13日

21:00〜23:16 ロウ朝日奈あや配信
ロウヒロchにて ロウと朝日奈あやによるFF5フルボイス 4回目
21:00の開始時刻になって現れたのは朝日奈あやではなく、酔い日奈あやだった。
ロウ「最悪…やめたい…俺この部活やめたい…」
開始早々テンションの下がりまくるロウに対し、おつまみのチーズ開封にしか興味のないあさひなん。
かくしてFF5フルボイス 4回目は始まってしまったのであった。
 
前半、お酒(カシスオレンジ1本)により、どんどん酔いどれに状態になるあさひなんに対し
ロウ「頼むから一人でやらしてくれ…」
ヒロセ「朝日奈の喉仏を掌底で破壊したい」
亮「もう姉弟関係解消したい」
よしみメンバーもドン引きであったのである。
 
後半になるとあさひなんの酔いも醒めてきたのか通常通りのフルボイス実況に。
かりょくせんにて、ガラフ「わしはこの世界の人間ではない(ry」と、突然電波を受信し中二化したガラフの妄想話やジョジョ立ち会場(海上)に集まるサハギン集団に出会ったりでんげきむちを装備してムチエリ化したアクエリなどなど、色んな意味でネタの尽きない回となった。

この日最後の街ジャコールではロウもあさひなんもPCの前で踊り子と一緒にダンシング。
ガラフのピアノもだいぶ上手になったぞい。
ロウ「肥溜めみたいな配信だった」
ちなみに配信後、ロウから「朝日奈、もうやめて。...それじゃ(超低音)」ときつい言葉を浴びせられ、あさひなんは事の重大さを理解したということを、後日の配信中に明かしている。
アーカイブはこちら その1その2

5月14日

21:35〜23:50 配信
亮chにて 第8回週刊ゼルダ配信
第8回にして初めてオープニング後に放置していると見られるムービーの存在に気付き感動する亮。
影の結晶石を3つ集めたものの、ミドナはザントにぶん殴られ致命傷になる。アクエリもモフエリに変えられた。そこでゼルダ姫に会い、ゼルダはトライフォースの力でミドナを回復させただけでなく、光の世界でも生存できるようにした。その代償でゼルダは消えてしまった。

5月15日

23:15頃〜16日 1:30頃 配信
亮chにて スト2・ぷよぷよ配信
視聴者を呼んでスーパーストリートファイター2を1時間対戦。アクション苦手の亮は視聴者にボコられる。
その後ぷよぷよになり視聴者がボコられるが、亮も途中で疲れて動作が怪しくなった。

5月16日

21:00〜23:10 配信
亮chにて ぷよぷよ配信 with 埋め
ゲストに実況者の埋め氏を呼んでぷよぷよ配信。が、ぷよぷよを始める前から埋めが本気を出してしまい、亮は軽く引く。一方でチャ民からは喜ばれる。ガリガリ君を無理に飲み込もうとして配信事故になりかける。
ぷよぷよが開始してもずっと埋めのターン。ミートボールの乱れ撃ちにチャ民は唖然。キノコまで飛び出す始末。亮が50敗したところでスーパーストリートファイター2をやって終了。

5月17日

21:10〜24:10 配信
亮chにて 作業配信
使用したBGM(判明できた分のみ)は、英雄伝説 空の軌跡 銀の意志メドレー【懐かしくなったら死亡】22歳の俺が選ぶ懐かしいアニソンED集!!ゼルダの伝説ムジュラの仮面 ファミコン風アレンジメドレーTales 戦闘曲メドレー NO.1戦略&決戦用BGM集など。北斗系のBGMを流したあたりから動画を見る配信になった。その後再び作業に戻り、カービィ系のBGMを流す。途中でアクエリがカービィボウルの動画について話し出すがチャ民とのすれ違いが発生。とあるプレイ動画を見て終了。

5月18日

19:45〜23:05 ジョリー配信
早く配信を付けたのでしばらく夏服談義。ロールアップを極めたいらしくチャ民とサイトを見ながら議論。玄関が暗いという話になり、HAHAがチャット上に現れ、忙しいということでまた消える。
その後、チャ民とハンゲーを始める。最初は間違い探しから。開始早々ヒロセが登場するが、弁当作りを始める。一方のジョリーは散々な結果となった。ボロ負けしたあと踏みゲーすごろく(個人戦)に。初すごろくということで操作に戸惑い、チャ民から教えられる。一方で自分のキャラを「マジョリティーちゃん」と称しチャ民は少し引く。気づいたら視聴力は62人になっていた。2戦目で初勝利し調子こいたためチャ民が引き上げようとする。かわいそうなジョリーとなってしまった。
続いて麻雀。開始早々、チャット上の亮が少し壊れ、ネト姉(あさひなんでない方)を口説こうとしてチャ民に呆れられる。一方のジョリーもチャ民から適当に扱われる。中には罰ゲームを求める者も。再びHAHA登場。ジョリーに指導し始める。HAHAにも参加要望が出るが、HAHA「もうベロベロなんで打てないでしゅ」。ぶりっこHAHAに萌えるチャ民。一方のジョリーは接待麻雀となった一方、ジョリー「ジョジョ立ちっていいよね」に、アクエリ「ジョリー・ジョースター」。ジョジョネタで盛り上がり、某絵描きのチャ民が描いてしまった。HAHA「ちょい似」。順調に対戦が進む中、またしても某絵描きのチャ民がイラストを作成。何かを作ろうとしていることが発覚。亮が寝オチ寸前になりチャットで少しやらかしたあと、最後にMADを見て終了。

5月20日

17:00〜21:00 アクエリ配信
アクエリchにて 勉強配信

21:00〜23:20 ロウ朝日奈あや配信
ロウヒロchにて ロウと朝日奈あやによるFF5フルボイス 5回目
開始時刻になってあさひなんを呼びだすロウだったが
ロウ「それでは本日のゲスト…ファリスさんです!」といきなりの無茶ぶり。(ウェイキャン)。
叫ぶ気満々だったあさひなん&コピペ準備万端だったチャ民の出鼻を見事に挫く。
サンドウォーム戦でりゅうさによるストリップスリップ効果でどんどん服が脱がされていくアクエリとガラフ、誰得。滅びの町ではタイクーン王と一緒に恐怖映像ごっこ。おわかりいただけただろうか…。
ひくうてい入手後、リックスの村に訪れたアクエリ御一行。はるかなる故郷の調べにあさひなんの涙腺がピンチ。幼女と現地妻幼馴染の女性から温かく迎えられるリア充アクエリ。ここで綾鷹も登場。
アクエリの旧家にて、オルゴールの音とともに回想されるアクエリの両親のおもひでにロウもあさひなんもウルっと来ていたら、そのオルゴールの音に触発された現家主の吟遊詩人が教えてくれた歌は何故か「ゆうわくのうた」……ちょっと表に出ろ。一方その頃チャットでは、何故かアクエリ(バッツではない)との喧嘩コントが繰り広げられていた…。
その後、森でラムウをゲットしたり、喪帝の呪殺であえなく散ったアダマンタイマイなどなどとても順調な旅を続けていたアクエリ御一行だったが、ロンカ遺跡上空にてヒロセソルカノンに圧倒的な力量の差を見せつけられ全滅。はらいせに、プロトタイプを拝みに行きモコエリマスターの力をいかんなく発揮してこの日は終了。

最後、朝日奈のやる気の無い挨拶に駄目だしするロウ。「もっと愛想良く言え、宣伝嬢っぽく」
詐欺日奈「それでは、皆さんまた次回の配信でお会いしましょう、おやすみなさい♪」
ロウ「女ってのはわかんねーなぁ…魔女みたいな女だな」朝日奈「ウケケケ☆」
アーカイブはこちら その1その2

5月21日

22:00〜23:45 配信
亮chにて 第9回週刊ゼルダ配信
前回の事件でデレ度が上がったミドナ。時のオカリナのBGMを歌おうとするが高すぎて出ないモフエリ。
途中で2人の巨人を元いた場所に戻すパズルゲームに。1回踏み潰されたが無事元いた場所に戻し、またいせんの人をチャットに呼んでマスターソードを引き抜く。
また今回からモフエリとイケメンとの変身が自由になった。それを活用しモフエリのまま城下町へ侵入。しかし変身を解く為に城を抜ける。外でガイコツ先生に会い新たな奥義を習得する。が、イリアに名前をアクエリルと間違えられてしまう。ククロロはちゃんと覚えていたというのに... ミニゲームタイムになるが柱に激突し終了。鳥・チャ民「ダサッ...」
その後、背中がかっこいい割に瞳がつぶらなラフレルに出会い何を話すか忘れる亮。金のモフモフが新しい奥義を教えるようだがすごい遠いところに行ってしまう。
ゲルド砂漠に飛ばされたところでミドナのデレタイム。どうみても確信犯です、ありがとうございました。砂漠で橋のかけらを見つけワープさせるが、場所を間違えキレるミドナ。ようやく金のモフモフを見つけて新しい奥義を習得。

5月22日

16:00〜18:00 焼酎うめぇ配信
焼酎うめぇchにて 一人カラオケ配信
iPhoneで配信(ただしustream)できるらしいので、実験を兼ねて一人カラオケ配信。
通信状態が悪いせいか視聴者内でかなりのラグが発生したようで、実際には歌い終わってるのにちょうど歌い始めの部分が映ってるという人もいた。その一方で歌唱力は申し分なく「普通にうまくて吹いたw」「かっこいいー」「惚れるぅぅぅ!!」などと視聴者からは絶賛の嵐。意外にもキーが高いことも判明した。が、iPhoneのバッテリーが切れて配信は途切れそのまま終了。

23:25頃~23日 1:10頃
ロウヒロchにて ヒロセ・ジョリー・焼酎うめぇ・ショウグン配信
急な告知にもかかわらず開始4分で40人程集まってしまった。ちなみに焼酎うめぇは飲酒状態。グン「どうした、ジョリー。何かあるなら言ってみろよ」 ジョ「おまえらや」 この配信が始まる30分前に初めて挨拶したヒロセとショウグンはフワフワ状態。一方で焼酎うめぇは所用があるため抜ける。色々いじっておいてから焼酎うめぇの懐の大きさを分かち合う3名。お菓子についてトークするが、微妙な距離感を解消するため、ショウグン(嫁役)とヒロセでお見合いごっこする。チャットに来たアクエリ「なにやってんのお前ら・・・」 見事に失敗し、視聴者にトークテーマを求める3人。あまりにも頼りない状況に、諸事情でトークに参加できないアクエリ・亮・ロウがチャットで多少助言。
 ショウグンが初めて見たアクエリ出演の動画が「オチない話」だったので3人でオチない話に。その結果は.... 亮「参加したいって言わなくてよかったこれ…」 ア「姉貴帰って来てくれてありがとう」 オチもせず滑りまくる3人。ア「オチなきゃいいってもんじゃねえんだよ!」 最後は小さい頃に見たアニメの話になって終了。

5月24日

23:10頃〜25日 1:30頃 配信
亮chにて 作業用配信
大学で英語の宿題が出ていたことを忘れていたので、視聴者に監視してもらいつつ配信。

5月26日

20:25頃〜23:10頃 配信
亮chにて 悪魔城ドラキュラで遊ぶ

5月28日

18:30〜22:05 ロウ配信
ロウヒロchにて スーパーストリートファイター配信
家に帰ってきたのが配信開始5分前ということで、まずは食事配信から始まった。ザンギ弁当を食べるロウ。
その後ショウグンを呼んで対戦。時々ショウグンの声が途切れるトラブルが出るものの、まったりと対戦は進む。JKを油まみれの変態が襲う中、ショウグン「自分高校生になったらJKになると思ってた」 発言にロウ「...だいぶ間違っている」
ちなみに使用キャラクターは選択中は相手には見えない。そのため同じキャラでの対戦がたびたび発生。なかでもブランカvsブランカはもはや対戦どころではなくコント状態(ダブルブランカ)。互いに「充電」を始めてしまう。結果タイムオーバーに。

22:05〜23:55 配信
亮chにて 第10回週刊ゼルダ配信

5月29日

22:05〜23:55 スイセン配信
スイセンchにて スイセンのくせに生意気だ3D配信
勇者のくせに生意気だ3Dをプレイ。スイセンは、住んでいる世界を支配し直す「魔王」を見守る魔物の神こと破壊神となる。地下を掘ってダンジョンを作り、怪物を育成して魔物を倒そうとする勇者をうまくおびき寄せて倒していく。 ス「どうも~、破壊神で~す。こんばんわ~」 妹「よッ!」 チャ民&ス「はかいせん!そしてせんねん!」 というわけで世界征服を始めるスイセン ス「明日から僕を神様呼ばわりしてください」」仲間はわざと殺すことができ、その残骸が養分となってほかの魔物を育成・強化ことができる。ス「養分があるから結婚できました」
ゲームは何度かクリアしているということでサクサク進む。ちなみに妹は最初のステージをクリアするのに1週間かかったとか。やってくる勇者は単独だったり団体だったりカップルだったりと多種多様。サクサクだったがカップルによって魔王が拉致されてしまいガメオベラに。2回拉致されたところで本気を出すスイセン。ちなみに裏で妹は風のシレンを遊んでいるがよく死ぬ。
結局ステージ2をクリアできなかったため、過去にクリアしたデータのリプレイを実況。妙にハッスルするスイセン。過去のセーブデータを引っ張り出してステージ3に挑むが、結局失敗。

5月31日

21:40~22:40 ヒロセ配信
ロウヒロchにて 久々のFF6配信

  • 最終更新:2011-01-17 02:19:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード